商品レビュー

【おすすめ】東リのタイルカーペットにしたら部屋が生まれ変わった!【DIYリフォーム】

 

「部屋が汚い!!!!」

 

 

ある日、仕事部屋の汚さに我慢の限界を迎えました。
その時の部屋がこちら。

仕事の書類や画面を隠しています

部屋中物だらけで整頓も何もない部屋です。

「こんな部屋でいい仕事ができるはずがない!!」

 

と言うことで、一念発起してDIYで部屋のリフォームをすることにしました。

 

まずは床から変えよう!

 

この部屋の床には、いつ買ったのかもわからないダサい絨毯が敷かれていました。

部屋の雰囲気を変えるためには、まず床から変えることにします。

床に敷きたいものの条件

  • ネジなどを落とした時に見つかりやすい、明るくシンプルなもの
  • 汚れても綺麗にできるもの
  • 丈夫なもの
  • 肌触りがいいもの
  • この部屋から引っ越すことがあっても使用できるもの

 

このような条件のもと、色々と調べた結果、こちらのタイルマットに行きつきました。

出典:壁紙屋本舗

 

部屋に敷き詰めると普通の絨毯よりも割高にはなりますが、タイルマットなので部屋の大きさに合わせて大きさを変えれること。

汚れても汚れたタイルだけ交換すればいいことが決め手になりました。

 

タイルカーペットのレビュー

届いたタイルカーペットがこちら。

 

縦にゴムの線が埋め込まれているので、滑り止めもバッチリ。

 

厚みもしっかりしているので防音対策にもなりそうです。

 

早速部屋に敷きつめて行きます。

 

ただ並べるだけなので、思っていたよりも簡単に敷き詰めることができました。

 

交換した部屋がこちら!

マットとマットがぴったりとくっつくので、遠目に見ると一枚の絨毯のように見えますね。

床がシンプルになって物が少なくなったので、かなりスッキリしました!

 

汚れてもタイルマットなら安心!

 

交換して数日経った日、うっかりコーヒーを淹れてる時に粉ごとぶちまけてしまいました。。。

 

 

しかし、タイルマットなら汚れたところを剥がして、水洗いすればOK!

 

 

乾かして元の通り並べたらお掃除完了!

 

これが絨毯ならと思うとぞっとしますが、タイルマットなら掃除の手間をこんなに削減できるので、かなり良い買い物ができたと思います。

 

汚れやすい部屋や賃貸、ペットを買っている人にはとてもおすすめできるマットだと思います。
この記事が誰かの参考になれば幸いです!

  • この記事を書いた人
シオ

シオ

1990年生まれ。 ノマドに生きるハンター。 ガジェット、カメラ、アウトドア、バイクが趣味。 ローカルメディア「ありんど高知」編集長。 第一種猟銃免許/わな猟免許所持。

-商品レビュー

Copyright© ノマドハンター , 2019 All Rights Reserved.